Alesis Qmini 32鍵MIDIキーボードを購入。

ずっと離れていたDTMにまた興味が湧いてきました。
とあるVSTプラグインを使ってみたく色々調べていた。
とりあえず今まで使っていたMIDIキーボードはでかいし繋げるのも面倒くさいのでUSBで直接接続できるキーボードを買ってみた。
本格的にやるわけじゃないので簡単に入力出来てコンパクトなもので。
かといって2オクターブの25鍵だとちょっと足りない感じなので、もうちょっと鍵盤が多い物を探すとM-Audio が見つかり、どうやら中田ヤスタカ氏も使っているらしく評判も良さそうなのでこれに決めた!と思ったらAlesis Qminiが目に入った。
写真を見るとロゴが違うだけでどう見ても一緒に見える。
それに1000円くらい安いし在庫もあったのでAlesis Qminiに決定!

 

 

簡単な説明書とUSBケーブルのみ。
詳しい説明書は付いていないのでネットでダウンロードするのかな?と思って探してみると英語のマニュアルしか見つからない。
M-Audio 用の日本語マニュアルがあったので見てみるとQminiの英語マニュアルとほぼ同じ内容なので代用できると思う。

Alesis Q Mini - Compact 32-Key USB-MIDI Controller…

 

 

 

本体側のUSB端子はminiBだった。
付属していたケーブルが1mほどなので延長するか長いケーブルにしたいけどminiBは家にない。
USB-Cなら使い勝手がいいのにね。

 

 

購入前からわかってはいましたが、横からキーをみるとデコボコしてる。
値段も安いし、おもちゃみたいだから仕方がないか。

 

 

不便だなと思ったのがピッチベンドがボタン式。
ホイール式だったら使いやすいのになと思う。

 

 

サイズ感はこんな感じ。
なかなかコンパクトで手頃なサイズ感です。
ひとつ使っていて気になったのはPCにつないでも認識しないことがある事。

 

 

デバイスマネージャーで見ると不明なUSBデバイスとなってちゃんと認識してくれません。
電源が弱い場合にこの症状が出ることがあるみたいなのでバスパワーのUSBハブに繋いだりPCに直接繋いだりしてみたけど認識しませんでした。
結局USBを抜き差し繰り返すとそのうち認識することがわかりました。
最終的にはセルフパワーのUSBハブに繋いでも抜き差しすれば使えるようになりましたがなんだか不便です。
効率の良いUSBケーブルなら延長しても大丈夫な気もするけどどうなんでしょうか。
この点だけを注意しておけば問題なく使えますね。

コンパクトで軽いので片付けるのも楽でなかなか気に入りました。

購入日:2021年3月11日 Amazon

Advertisements
最新情報をチェックしよう!
テキストのコピーはできません。