モニターアームの比較


サンコー 4軸式くねくねモニターアーム1homefurnit液晶モニタアームの比較をしていきます。

 

 

 

まずはポールから。
ポールの長さ
サンコー : 45cm
1homefurnit:42.5cm

 

 

直径は、
サンコー : 35.13mm
1homefurnit : 35.31mm

若干サンコーの方が細いんです。
1homefurnitのポールにサンコーのアームは取り付けられるけど、サンコーのポールに1homefurnitのアームは取り付けできませんでした。
かなり無理矢理ねじ込めば行けそうな感じですけどね。

 

 


クランプ部分のネジの数が違いますね。

 

 

アームの長さ。
サンコー : 48cm
1homefurnit : 47cm

 

 

ポールに取り付ける部分。
サンコーはレバーがあって1homefurnitは六角レンチでボルトを締める。

 

 

アームの太さも結構違います。
関節のボルト部分は、サンコーはカバーが付いていて見た目的に高そうな感じ。

 

 

モニターの取り付け部分。
サンコーは直付け、1homefurnitはプレートをモニターにつけてからアームに差し込む。
これは圧倒的に1homefurnitのが付けやすい

 

 

クランプのプレートの部分の大きさも結構違います。
デスクのスペース的に小さいプレートの方が見た目的にスッキリです。
どちらも耐荷重は10kgで27インチまで対応です。
モニターを1台だけ取り付けなのでどっちもグラグラせずしっかり取り付けられます。
モニターが下を向いてしまうってこともありませんでした。
という感じで見比べただけですけど、やっぱりサンコーが値段が高いだけあってどこを見ても作りもしっかりしているし、ボルトにカバーが付いていたりと見た目も安っぽい感じがありません。
モニターの裏で目に入らない部分なんで安い方を買って試すのも良いかもしれませんね。


Advertisements
最新情報をチェックしよう!
テキストのコピーはできません。