OnePlus 8 にUV ガラスフィルムを貼ってみた。

またもやAliexpressで購入したUV ガラスフィルムをOnePlus 8に貼ってみました。
値段が安いこともあって3枚購入しました。

 

買ったのはコレ。

 

 

純正の保護フィルムを剥がします。

 

 

付属のテープをスピーカー部分に貼ります。
ただこのテープの粘着が弱くスピーカーがレジンまみれになってしまった泣

 

 

保護するにはマスキングテープを貼るのが良いと思いますけど、これでもテープにレジンが染み込んで来ちゃった・・・

 

 

画面をキレイにしたらスマホを水平に置きます。
カメラ部分が出っ張っているのでその分を底上げして水平にしておきます。

 

 

レジンを真ん中に垂らします。
スマホが水平ではないとレジンが滑っていっちゃうので気をつけましょう。

 

 

ちょっと写真が見にくいですが、ガラスフィルムを載せ位置を合わせます。
自然とレジンが広がっていきます。
端の方はなかなか広がってくれないですけどつついたりしないで自然に広がるのを待つ。
実際につついてしまい失敗しましたので・・・

 

 

UV LEDを数分照射します。

 

 

照射が終わり周りに残っている余分なレジンを拭き取ります。

 

 

ガラスフィルムの縁をゴシゴシすると白っぽくゴミが付いた感じになってしまいました。
無理にレジンの残りカスを取ろうとするとなにかの拍子にフィルムが浮いてしまい空気が入ってしまいます。

 

 

こんな感じにポツポツ空気が入ってしまい貼り直しました。

 

 

結局3回目でやっと納得がいく出来になりました。

 

 

純正のナイロンバンパーケースに入れましたが干渉はしませんでした。
カバーをしないとカラスフィルムの端が指に引っかかるのでケースは必須ですね。

使った感じはすべすべで気持ちがいい。
でもやっぱり指紋が付きやすいし目立つかな。
指紋認証はバッチリ反応し、感度も悪くないですね。

初めてUVレジンのガラスフィルムを貼ってみましたが、コツを掴むまでがかなり難しかったです。
2枚貼り直しして3枚目でやっとうまくできましたが、コツはとにかく触らないこと。
できれば位置合わせもガラスフィルムを載せてレジンが広がる前に済ましておくとうまくいくと思います。

今回はAliで3枚購入しましたが、送料いれて1000円ちょっとくらいです。
初めてだと1度で成功は難しいと思うので複数枚買っておいたほうが良いと思います。
3枚買っておいてホントに良かった!

 

 

ちなみにガラスフィルムはキレイに剥がせます。
レジンもスマホ側には残りません。
失敗したガラスフィルムは再利用できないでの半分に折ってみました。
触った感じはガラスっぽくないと思っていましたが、ちゃんと割れ方がガラスっぽいですね。

Advertisements
最新情報をチェックしよう!
テキストのコピーはできません。