家のWi-FiをメッシュWi-Fiにしました。

今まで2階にルーターを置いて1階に中継機を使ってWi-Fiを使っていて、中継機を通すとスピードが出にくいのでメッシュWi-Fiにしてみました。

 

 

 

 

今使っているルーターがNECのWG2600HP3なのでまたNECがいいなと思って調べるとあまり評判が良さそうなものが出ていない。
フレッツ光のv6プラス接続で、海外製ルーターでは繋がらないらしいのでルーターはWG2600HP3のままでメッシュWi-FiのアンテナをAPモードで使うことを前提で選んでいきました。

 

 

 

 

ということで手が出せる2万円くらいの機種だとTP-Link Deco X20、NETGEAR Orbi Micro AX1800、ASUS ZenWiFi XD4くらいかな。
NECだとWG1200HP4が6000円位なので2台買えば安くてメッシュ組めるけどどうせ買うならWi-Fi6は欲しかった。
この価格帯はトライバンドではないのでどれを選んでも速度はそんなに差はないだろうと思い、TP-Linkはなんとなく微妙な感じがしたので候補から外しネットギアとASUSで迷いましたがASUSの方がサイズが小さい、色がブラックって事で選びました。

 

 

 

 

 

本体とACアダプターが2セット。
LANケーブルと取説が入っています。

 

 

 

 

 

サイズは90 x 90 x 80 mmでこんな感じでコンパクト。

 

 

 

 

 

ポートは電源とWANとLAN。

まずはスマホにASUS Routerアプリを入れて指示通りに進めると簡単に使えるようになりました。
アプリ内の設定でアクセスポイントモードにしてルーターとLAN接続しました。

 

 

 

 

 

ルーターの場所からアンテナを離して設置するのでLANケーブルを買いました。
最近お気に入りのサンワサプライのCAT6Aのケーブル KB-T6AME-05BKW。

 

 

 

 

 

細径でメッシュで巻グセもなくしなやかで取り回しがとてもしやすいのでオススメ。

 

 

 

 

 

ルーターの設置場所から対角の場所にアンテナを置きました。
ノード側のアンテナは1階のリビングに置きました。
ルーターからアンテナの位置を移動したので1階のアンテナの電波の強度も良くなりました。

 

 

 

 

 

2階

1階リビング

2階のルーターとLANで繋いだアンテナだと407Mbps出ました。
1回のリビングのアンテナでスピードテストをすると95.3Mbpsでした。
何度かやれば1階でももうちょっとスピードが出そうな気はするけど、今まで中継機で使っていた時より倍くらいのスピードになっています。

 
 
 
 
 
 
ちなみにWG2600HP3のWi-Fiで測ると594Mbpsでました。
WG2600HP3はWi-Fi6ではないんですけど一番速度が出ていますね。
でもメッシュの方は10個くらいいろいろ繋がっている状態で測っているのでちょっと負荷がかかっている分、遅くなっているのかなと思ったり。

1つ気になったのがASUS Routerアプリに内蔵されているスピードテストとアプリのスピードテストでどちらもooklaなのに必ず内蔵ooklaの方がスピードが早いんですよね。
何度やってもだいたい100Mbpsくらい早くなるのはスピード盛ってるのかなと気になったり・・・

 
 
 
 

ちなみにPCでスピードテストをすると857.42Mbpsまで出ました。
v6プラスにしては結構スピードが出ているんじゃないでしょうか。

メッシュWi-Fiにしてみて、やっぱり電波の強いアンテナにスムーズに切り替わってくれるのは快適です。
Wi-Fiの届く範囲もちょっと広がった気がするし。
5GHzと2.4GHzのSSIDを別にしなくてよいので色々な機器の設定が簡単になりました。

ノード側のスピードがもうちょっと出てくれればな~と思うのでトライバンド機にしたらどのの位スピードが出るのかきにはなるところですが、とりあえずは快適になって親もYoutubeの読み込みが速くなったと喜んでくれたので満足です。
 

Advertisements
最新情報をチェックしよう!
テキストのコピーはできません。