MDR-CD900STにヘッドバンドカバーを付けてみた。

長年使っているMDR-CD900STのヘッドバンドがかなり傷んできたのでGeekriaヘッドホンカバーを付けてみた。

 

 

 

長年使っているので結構ガサガサになっています。

補修部品は買えるんですが破れてはいないし配線し直すのが面倒くさい。

 

 

 

今回はカバーで劣化しているのを誤魔化そうって感じです。

 

 

 

ヘッドバンドに巻きつけファスナーで留めていくだけ。

 

 

 

 

ファスナーの取っ手はカチッと止まるのでブラブラしません。

 

 

 

汎用品なのでピッタリって感じではないけど許容範囲。

 

 

 

横にあるLR表示が隠れてしまいます。

 

 

 

見えるように調整すると今度は真ん中あたりにシワが寄ってしまう。

この辺は汎用なので仕方がないですね。

ヘッドホンを付けてみると頭に当たる部分が柔らかくなった。

こんなの取り付けないでバンド交換してしまったほうが見た目は良いですね。

 

 

 

 

 

ちなみにイヤーパッドはYAXIに変えているんだけど1年半くらいでブルーだけ劣化してきている。

レッドは全く問題ないんでちょっとかっこ悪いな~と思うね。

関連記事

SONY MDR-CD900STのイヤーパッドが切れてしまった。前回変えてからそれ程経ってない気がするんだけど仕方ないので交換します。   今回は気になっていたYAXI Studio[…]

 

 

 

Advertisements
最新情報をチェックしよう!
テキストのコピーはできません。