GENELECのモニタースピーカー G Oneを購入!

長年憧れ続けていたGENELECのモニタースピーカーをとうとう購入しました。
1番小さいサイズのG Oneです。

 

 

ペアではなく1本売りなので2本購入。

 

 

高いだけあってちょっとおしゃれな感じ。

 

 

スピーカーと電源ケーブル、ラインケーブル、取説。

 

 

スタジオ用の8010aと言うのがありますが、G Oneは8010aのホームオーディオ版です。

 

 

アルミダイキャストで出来ているのでずっしり重い。

 

 

スタジオ用の8010aとの違いはINPUTがRCA入力になっていること。
カラーがブラックでLEDの色がホワイトになっている。
音や性能は同じです。
自分的にはRCAの方が使い勝手が良いのでG Oneを選びました。

 

 

2年ほど前に購入したaudioengine a2+と並べてみました。
a2+を購入するときもGENELECと迷いに迷ったけど、その時は高くて手が出せなかった。

squelch | RAV4、WR250X

youtubeでスピーカー比較動画を見てて衝動買いしました。 購入したのはAudioengine A2+です。     …

 

結構高い買い物ですけど、近くで視聴できる所もないのでネットでレビュー読んだり、Youtubeで試聴動画見まくって決めました。
その時に気になったのは、サイズが小さいので低音が弱いって言うのが結構あったのでワンサイズ大きいG Towの方が良いのか悩みました。
とは言ってもG Towを買える予算はないのでG Oneしか選択はないし、ちらっとADAM AUDIO A3Xも同価格帯で評判が良さそうだけど、見た目が好きじゃなかったし、やっぱりGENELECに憧れていたので一か八かでした。

家に届いて音を出してみると、、、低音すげー出てる!
ボンボン言うわけじゃなくタイトでスピード感がある低音で、PCの前で聴くだけなので十分です。
モニタースピーカーなのでフラットな出音で中域も引っ込んだりしていなくて、テレビやyoutubeを見る時に声が聞きやすくなった。
a2+の時はちょっと音声が引っ込んでて音量を上げないと聞きにくかった。
このサイズだからと馬鹿にできないくらい迫力もあり、音の解像度も高く全体的に自然で聴きやすい。
変に高音や低音が主張していないので疲れることもないです。

G Oneを聴いてからa2+を聴くと音圧が薄く軽く感じてしまう。
サイズは似ているけど比べられないレベルです。
憧れが強すぎて期待はずれだったらどうしようと心配でしたが、想像を超えた音質で感動しました。

購入日:2021年2月4日 Amazon

Advertisements
最新情報をチェックしよう!
テキストのコピーはできません。