ATOM Cam SwingとATOM Cam2を購入した。

ATOMCam1を玄関に取り付けていますが、他の場所にも設置したくなりATOMCam2を購入しました。
そして2週間後にATOMCam Swingが発売されたじゃないか!
なんか悔しいのでATOMCam Swingも購入してしまった。

 

 

 

 

 

 

付属品などはAC1と同じ。

 

 

 

 

 

AC1とAC2のサイズはほぼほぼ似たような感じ。

 

 

 

 

 

AC2は防水になったのでSDカードスロットにゴムのカバーが付いている。
動作温度が0℃ – 40℃だったのが-20℃〜55℃になってより室外での使用に向くようになった。
使った感じはAC1の画角が130°だったのがAC2は120°になったのでちょっと狭くなったな~って思う程度で使い勝手はあまり変わらない。

 

 

 

 

 

そして新しく発売されたATOM Cam Swingです。
AC2のカメラに首振り機構が付いたタイプですね。

 

 

 

 

 

底面にカメラマウントのネジ穴が付きました。
かわりにマグネットでの貼り付けが出来なくなってしまったのが非常に残念です。

 

 

 

 

 

付属のUSBケーブルが専用のL字型のmicroUSBケーブルになりました。

 

 

 

 

 

こんな感じに刺さるので適当なmicro USBケーブルが使えなくなったのはとても不便です。

 

 

 

 

 

長いケーブルに交換しようとするとこんな感じで出っ張ってしまい立たせられなくなります。
ケーブルが劣化したり断線した時に代わりのケーブルが用意できないのはちょっとな~

 

 

 

使った感じは動作も速くよく動いてくれるので楽しい。
立てて使うと追従して下を向くと台部分が写り込んでしまうので天井に逆さまで取り付けるのが正解でしょう。

気になるのは普通に使っている分には気にならないのですが、アプリからからマイクの音を聞くとマイクがモーター音を拾ってジージー聞こえます。

玄関先に取り付けようかなと考えてますが、別でカメラマウントを用意したりしなくてはならずちょっと気軽に取り付けが出来なくなった様に思う。

microSDカードが32MBまで対応していますが、それ以上のサイズを使うときはフォーマッターソフトを使用してFAT32(64KBクラスタ)でフォーマットすると256MBを使うことが出来ました。
ちなみにフォーマットに使ったソフトはMiniTool Partition Wizardです。

 

そしてですよ、AC1,AC2にはNASに転送する機能があるんですがなかなか上手く転送してくれません。
調べてみるとATOMCamをハックしてFTPサーバ機能やFTPアップロード機能、RTSPサーバ機能を追加できるツールを作った方が現れた!
しかもSwingにも対応されたみたい。

 

GitHub

Contribute to bakueikozo/atomcam_tools development by creati…

これを入れたら欲しかった機能が追加され使い勝手がかなり向上します。
というか、メーカーがはじめからちゃんとした機能を搭載して発売してくれ。

 

Advertisements
最新情報をチェックしよう!
テキストのコピーはできません。