楽天モバイルを解約して日本通信とpovoのsimを契約した。

Rakuten UN-LIMITの料金無料が8月で終わってしまうので乗り換えることにしました。

 

 

 

 

 

8月31日に解約完了。
1分ほどで解約手続きが終わりすぐに不通になった。

 

 

 

 

最初は通話料が無料だし3GBまでなら1078円だしってことで、このまま使ってもいいかなと思っていた。
よくよく考えたら通話はひと月に数回かけるかだし、データ容量も1GBも使っていないって考えると高いなと思い出した。

 

 

 

 

 

データは1GB程度で安いところで探すと日本通信の合理的シンプル290プランが目に付いた。
通話料が大手は30秒22円のところ、日本通信は30秒11円と半額。
しかもプレフレックスではなくスマホ標準の電話アプリでかけられるって言うのも魅力でした。
そしてMVNOでは唯一日本通信だけVoLTE(HD+)に対応していて音質が良いというのも良いなと。

唯一躊躇していたのが事務手数料が3300円かかるというところ。
スターターパックというのが売っていてamazonだと3000円で購入できる。
ヤフオクやメルカリなどでは2700~2800円程で出品されていたので2700円で入手できました。

日本通信は回線の開通日が課金日になるので9月1日に開通させました。
1日になってすぐに開通手続きをしたら深夜なのに15分後には開通通知が届いた。
説明によると20時以降の申込みは次の日の11時頃に開通と書いてあったけど、楽天からの移行が多いと見込んで深夜から開通処理をしていたのかな~
すぐに開通できて助かりましたね。

 

 

 

 

 

そしてもう一つ気になっていたpovoも契約しました。
事務手数料は無料だし180日に一度オプションを購入すれば維持できるので、取り敢えず使ってみようかなって感じ。
ギガ活をすればデータ容量がもらえたりするけどauPayでの支払いのみなので自分的には使いにくいのでやらないかな。
持ち歩いたりしないサブで使っているiPhoneに入れておくつもりなのでデータ容量はそこまで必要じゃないから何かあった時に使えればって感じ。
必要なかったら解約しちゃおう。

 

 

 

 

 

ここ一ヶ月はどこに移行しようか迷っていましたが最終的に契約したのはpovoと日本通信のふたつ。
ずっと使っているメインがSoftbankで、Docomo回線の日本通信、au回線のpovoということで、三大キャリアの回線を契約したことになるので通信障害が起きてもなんとかなるね。

Advertisements
最新情報をチェックしよう!
テキストのコピーはできません。